本ブログでは女性が好きなこと、やりたいことを楽しみながら、自己投資や貯金ができる方法、美容や健康について、「大人女子」になる情報発信をしています。食べることが好きなので、東京の飲食店情報も有り。

【ヒルトン小田原リゾート&スパ】東京駅から電車乗り換えなしでリゾート地へ。

 

東京の高いビルや人混みから離れ、電車1本、乗り換えなしで行ける【ヒルトン小田原リゾート&スパ】に宿泊してきました。

ヒルトン東京、東京ベイ、お台場など、東京を一望できる部屋やレストランでゆっくり過ごすのも良いですが、海を眺めながら大浴場や温水プールでのんびりからだを癒したいと思い、やってきました。
小田原駅は湯河原や箱根へのアクセスも良く、温泉、海水浴、山登りのレジャー帰りにもオススメです。

小田原駅周辺

東京から1時間弱で到着する小田原駅は駅周辺にも飲食店などが豊富で、ヒルトンに行く前に寄れる場所は豊富。

商店街散策も面白いですよ。

守屋のパン

駅からすぐ近くにあるこちらのパン屋さんは絶対に行きたいところ。焼き立てのあんぱん、クリームパン、甘食は絶品です。

焼き立てのあんぱんは持っていると「あちち」となるほど。

あんこは極甘、ほくほくです。

魚國商店

小田原は水産も名物となっております。
こちらのお店は鮮魚やそれらを使用した揚げ物など販売しております。
ヒルトンに到着後、部屋でお酒と一緒につまみたいと思い、こちらでカキフライ、ゲソ、アジフライ、サバのから揚げ等を購入。
めっちゃ美味しいです。

栄華軒

こちらの中華料理店は、めちゃくちゃ量が多くて食べ応え抜群、しかも安いです。

地元民や近所で働く方が多く来店されている様子でした。
量が本当に多いため、女性の場合はシェアしたり、少な目と伝えると良いかもしれません。

ドン・キホーテ 小田原店

ホテルでお酒やおつまみ食べたい場合はここで用意するのも◎。
ホテルでスナック菓子やお酒を販売しているのですが、22時以降からの営業であったり、スナック多めで甘い系やおつまみ系が少ないため、それらが食べたい場合は購入していくのも良いかもしれません。
※ヒルトン周辺にコンビニやお店はありません。

 

ヒルトン小田原の送迎バス

小田原駅、もしくは根府川駅から送迎バスが出ています。
根府川駅からヒルトンまでは5分ほど、小田原駅からは20分ほどで到着します。
河津桜のシーズンなどは道路が混みあう場合がるので時間が前後したり、運休の場合もあるので、詳しくは公式HPでチェックしたほうが良さそうです。

バスを待ちながら缶チューハイをいただきます。

旅行先ではとくに限定に弱くなるものです。

ヒルトン小田原リゾート&スパ

さて、到着です。

早速チェックインを済ませ、部屋に向かいます。

早めにチェックインしても、様々なサービスが用意されているので夜まであっという間になりそうです。

コーナー和洋室

今回宿泊したのは和洋室のお部屋。
部屋が空いていたため、無料でアップグレードしていただきました。
L字の部屋となっていて、和室でゆっくりすることも可能です。

なんといってもバルコニーからの景色最高です。

目の前に広がる海!

3月下旬頃からは桜も楽しめるようですよ。

夜は星空が美しく、月明かりが水面に映り、とてもロマンチック。
お部屋、とっても最高です。

ザ・ロビーラウンジ

1階にあるカジュアルレストラン。

こちらではランチビッフェ、カフェ、ディナーコースなどが用意されています。
今回はカフェ利用。

ケーキがとっても美味しそう。遅めの入店の場合、ケーキがほとんど品切れとなってしまうため、食べたいものがある場合は早めの来店がベター。

目の前に広がる庭園を楽しみながらケーキとお茶をいただきます。

大浴場、岩盤浴とプール

こちらの写真はカメラ持ち込み厳禁のため、写真はありませんがとっても素敵でした。

とくに温水プールは泳ぐことはもちろん、ジャグジーやサウナもあるのでゆっくりくつろげます。
大浴場、岩盤浴、プールは宿泊客は無料で利用することができます。

 

朝ごはん

通常はビッフェスタイルですが、新型コロナの影響で、全ての宿泊客は和食、もしくは洋食の定食、プレートとなっております。

ドリンクはセルフ。

ヒルトン会員はこれらとは別途でスムージーやアサイーなども用意されています。

また、会員はチェックアウトも13時頃にすることもできるので、朝食食べて大浴場、岩盤浴、部屋でゆっくりして、のんびり出ることができます。

帰りの送迎

帰りは小田原駅、もしくは根府川駅までの送迎バスがあります。
根府川駅からも東京まで1本で帰れます。

とっても可愛らしい駅は電車が来るまで海を眺めることができます。

とことん可愛い駅です。

 

最後に

以上、ヒルトン小田原での宿泊レポでした。
東京から離れ、自然の中で過ごすのも良いですね。しかも電車で1本!近い!

箱根のレジャー帰り、小田原観光と一緒に、とても使いやすいのでオススメです。

店名:ヒルトン小田原リゾート&スパ
ホームページ:https://www.hiltonodawara.jp/
住所:神奈川県小田原市根府川583-1
電話番号:465-29-1000
アクセス:https://www.hiltonodawara.jp/access/
備考:
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。
なぽさんち

大正ロマン、かつノスタルジーな雰囲気を楽しめる温泉街で有名な、銀山温泉に行ってきました。 とくに12月~2月は雪景色が楽…

最新情報をチェックしよう!
>近日開設予定

近日開設予定

Coming Soon....